« October 2007 | Main | June 2008 »

May 16, 2008

【出張準備】VPNルータ購入

悩みに悩みぬいてついに購入。Buffalo社のBHR-4RV。
リモートアクセス用のPPTPサーバ機能がついている、つまりVPNで接続しておうちのネットワークに接続できるのだ。
勿論これを買わないでもフリーのVPNソフトを持ってきてVPNサーバを立てる、という方法もあったのだろうが、うちはサーバを立てるというのがありえないので(奥さんの省コスト意識より)、ルータでやるのがよかろうと。
まあこっちの方が比較的安全だしね。
サーバを立てるわけにもいかないので、DDNSサービスへの登録をDiceを使っておこなうわけにもいかない。
ちうわけでフリーのDDNSサービスを使うわけにもいかないので元々アカウントを持っているniftyのDDNSサービスと契約。BHR-4RVが周期的に自動登録してくれる。

今まで使ってた無線LANルータをルータモードからブリッジモードへ変更。
ケーブルを引っこ抜き、引っこ抜いた口をBHR-4RVに接続、BHR-4RVから無線LANルータ(すでにブリッジモードだけど)に線をつなげる。
で、再起動。

で、とりあえず接続にいったら、なんとあっけなく新たにルータとなったBHR-4RVまで接続される。
WAN側設定とniftyへのDDNS接続を一発おこなって、あっという間に接続完了。ここまでおよそ20分程度。こりゃー楽じゃわい。
外から接続できるかどうか家のPHSで試してみる。
書いてあるとおりにVPN設定を行い、接続。繋がる。うううーん、ここまで楽とは…
大したものだと感心。
ちゃーんと家のRDのネットdeナビもいじれる。

とりあえずこれで設定は終わり。トラブルはほとんど皆無といっていい状況。
で、こなってくると欲しくなってくるのがNAS。
うちにあるHDDは全部USB接続でPC起動しておいてくれないと見れないのだ。にもかかわらずサーバはダメ。
つまり家にあるHDD資産にアクセスするのに、奥さんの手を借りないといけないわけだ。こりゃー不便なんですけど…
うーん、どーすっかなあ…価格を見るとちょっと買ってみっか、ってほど安くないんだよなあ。10000円位なら買っちゃうんだけど…

とりあえず考え中…

買い物リスト
- ノートPC →NF50を新規に購入
- VPN付きルータ →BHR-4RVを購入。VPN環境を作成終了
- PCカメラ ×2
- NAS →悩み中…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 03, 2008

【出張準備】PC

今現役で動作しているPCは富士通のFMV-BIBLO NF70UN。
これを奥さんと二人で共有して使っている。
当然ドイツでもPCは必要なわけで、どうしてももう一つ必要になる。ウチにも今は使っていないVAIO Uがあるのだが、これをドイツでのメインマシンにするのもなあ。

というわけで奥さんを説得してもう一台買うことに。
奥さんからの要求はOfficeが入っていること、使い勝手が変わらないこと、値段がはらないこと。
というわけで、Officeを買うのもなんなので、Officeが入って一番安いNFを買うことにする。

ちょうどFMWorldでNF50のアウトレット品がGW価格-5000円されてて、80000円弱になっている。
メモリが1GBでCerelonだがOfficeも入ってるし、十分妥協点になる。どうせおれが使うわけではないし。
買おうかと一日だけ悩んだら、なんと速攻売り切れ…。
ちうわけで、kakaku.comで同等のスペックを検索、するとメモリが2GBになって90000円弱のNF50が出ている。
ま、こんなもんかと妥協してポチッと。

とりあえずこれで家のPCも準備完了。着々と準備すすめております。

買い物リスト
- ノートPC →NF50を新規に購入
- VPN付きルータ →家のルータの流用でなんとかなりそう
- PCカメラ ×2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 02, 2008

【出張準備】VLCトラブル続く…

どうやら昨日のエラーは再生に失敗していたVLCのプロセスが残ってしまっていたからの様子。
とりあえず残っているVLCのプロセスをタスクマネージャから全て終了して再度再生。
エラーが出ない!!

けど、画像も出ない…
ここからまたネットを検索。
どうもVLCの最新バージョンはRDと相性が悪いらしい、という話が。

http://blog.goo.ne.jp/takasippo/e/06b9de3b9ba2b92931c4943da2bc96b0

というわけで古いバージョンをここから持ってくることに。

http://www.oldapps.com/

v0.8.5をひっぱってきたがどうにも症状は同じでダメ…
0.8系統はダメなのか、ということで0.7の最終版v0.7.2を持ってきて実行。
すると、、動いた!おおーなかなかの画質だ。
よっしゃ、これでとりあえずひとつ関門をクリア。

ところでVPNの話だが、どうもどうもBuffaloは今VPN付きの無線LANルータを売っていないらしい…
有線ルータがあるんで、今のルータをブリッジモードにして使う、という選択肢はあるのだが。
とりあえず外からVLCが使えるかを試してみるしかないなあ。

買い物リスト
- ノートPC
- VPN付きルータ →家のルータの流用でなんとかなりそう
- PCカメラ ×2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【出張準備】DLNA

とりあえずDLNAクライアントを導入。
検索で実績があるRDLNAとVLCなるソフトを導入。
VLC:http://cowscorpion.com/dl/VLCmediaplayer.html
RDLNA:http://y30.net/rdxs-e/rdwiki/wiki.php?plugin=attach&refer=%A5%CD%A5%C3%A5%C8de%A5%C0%A5%D3%A5%F3%A5%B0&openfile=RDLNA005a.zip

1.自分のPCのMACアドレスをRDに登録
2.RDLNAを起動、RDのネットワーク名を指定して接続。
 すると、RD内の視聴可能なストリーミングファイルの一覧が表示される
3.VLCの欄で参照し、VLCをインストールしたフォルダを指定する
4.一度RDLNAを終了(この時点だと、「VLCで再生」がグレーになったままだった)
5.RDLNAを再度起動して、RDに接続
6.一覧から視聴したいストリーミングファイルを指定して「VLCで再生」をクリック
で、見れると思ったのだが、こんなエラーが発生してダメ
「Unable to open 'http://192.168.XX.XX:20080/RD_000100YY_VRO.csi'」
むむむー?うーん、ちょっと環境を整理してまたやってみよ。

一方うちのルータはどうもIPアドレス変換機能はついていそう。
グローバルIPのポートにローカルIPのポートを割り振ることができる。
だから公開機能を各グローバルIPのポートに割り振る、ということができる。
でも問題はうちのグローバルIPは固定ではないということ。
てことはDynamicDNSを使って、現在のIPアドレスを登録しなければいけないということ。
というわけで、次のサービスとDiceというアプリを使って、起動時に自動的に現在のグローバルIPを登録する、ということができるのではないかと考えた。
http://ddo.jp/
ここだとフリーでも使えるし、昔一度試しに使ってみたこともあるし。
Diceというアプリはまだよくわからない。けど、グローバルIPの登録を自動的にしてくれそう。
問題なのはそのIPアドレスが自分のローカルじゃああんめえな、ということなんだけど、ま、これはおいおい調べて試してみようと思っている。
こうすれば、とりあえずマシンを起動さえできれば(これは奥さんに任せるしかないかな)、アクセスすることはできる。
勿論WOL使ってリモート起動出来るようにすればいいんだけど…
ルータ買い換えるのも勿体ないし、とりあえずはこの構成でいこうかなと。
でもなー、RDLNAのフル機能使うこと考えると、やっぱりVPNはほしいかも。。。

買い物リスト
- ノートPC
- VPN付きルータ →家のルータの流用でなんとかなりそう
- PCカメラ ×2

| | Comments (3868) | TrackBack (0)

May 01, 2008

【出張準備】ドイツ出張決まる

ちうわけで、ドイツ滞在はどうやら本決まりに…
とりあえず日記はいかにしてこの状況を乗り越えたか、の記録にしていきたい。
しゅんぱる日記もそこそこ開始したいしね。

行った先の情報も重要なのだが、こっちの環境をどうするか。
そう、つまり「いかにして格闘技を見るか!」が重要になってくる。
まあUFCやらWECやらStrikeforceやら海外の格闘技はごにょごにょやれば今まで通り見ることはできる。
じゃあ日本の格闘技はどうしよう、と。

今はどうしているかといえば、スカパーと契約→録画→DVD-Rに保存→Gigabeatに転送して視聴てな具合。
とりあえず録画をするにはどうしたらよいかを考えた。
録画に使っているのは云わずと知れた東芝VARDIA RD-X92D。W録可能、ネットとの親和性も高い機種である。
RD-X92DにはDLNA機能がついている、てことは海外よりこのRD-X92Dをサーバにして視聴することも可能なはず。
次の構成を考えた。

ノートPC - (VPN) - VPN付ルータ - RD-X92D

ふむ、これなら理論上はRD-X92Dの番組が見れる。
まあコピワン信号が入っているコンテンツは無理だけど、うちの環境では格闘技コンテンツにはほとんどコピワン信号入ってないし、ほとんどのものは視聴できるはず。
で、ここで問題なのは、海外に持ち込むノートPCと、家のルータ。
うちのルータにはVPN機能は確かついてないし、NAT機能もついてたっけかなあ??
NAT機能がついていれば、特にVPNじゃなくても公開サーバとして使うもありだけどね。
というわけで、
・ノートPC
・VPN付きルータ
を調達せねば、ということに。

さて、もう一つの問題はうちの奥さんとしゅんぱるといかにして連絡を取るか。
国際電話などという時代遅れなシロモノに頼るのはバカバカしい、しかも画像なし。だったら当然PC上でテレビ電話でしょう、ということで。
とりあえずskypeが無難なのかなー、と。
で、心配になったのがやはりネットワーク。VPNを貼った状態であればローカルアドレス-ローカルアドレスで直接つながるのは自明だが、普通はどうやっているのだろうと調べてみる。
http://www.geocities.jp/hibiyank/skypep2p-3.htm
どうもこのページなんかを見ると、勝手にNAT越えをやってくれるらしい。てことは

ノートPC - (インターネット) - ルータ - 家のPC

てな具合でなんとかなりそう。
特に何かを追加することなく、VPNの構成と同じで無問題みたい。格闘技見ながらskype使えなさそう、というのはあるけどまあ問題ないっしょ。
じゃあ必要なもんわというと、

PCカメラ ×2

を先の構成に追加すればよさそう。
うん、これくらいの投資ならなんとかなるだろう。

それといざ家のPCに何かあった時どうするか?
うちの奥さんじゃ対応しきれないし…というわけで基本線は
・携帯メール
・VNC or リモートデスクトップ
で対応するのがよかろうと。リモートデスクトップはうちのVistaがHome Proの様なので×。
会社で使ってる限りではVNCよかリモートデスクトップの方が軽くて使いやすいのですが、使えないのではしょうがない、ここはVNCを入れることにしました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Virtual_Network_Computing
RealVNCにするかTightVNCにするか、とりあえずRealVNCで試してみようと思っています。

ま、とりあえずはこんなところ。
続く。

買い物リスト
- ノートPC
- VPN付きルータ
- PCカメラ ×2

| | Comments (103) | TrackBack (0)

« October 2007 | Main | June 2008 »